ここのところ、ほぼ毎日
食材の偽装のニュースが流れてますね。
料理人として腹立つニュースもあれば「お気の毒」感のあるもの、
全く理解できないもの。コックさんに代わって釈明してあげたいもの、
色々あって、もうウンザリしょぼん

料理人として???なもの以下
芝エビ→バナメイ=芝エビの代用はバナメイでは絶対無理。それにコストはたいして変わらないし、両方とも安易に仕入れられる。芝エビで作るよりバナメイで作った方が良くなるのは「色味」だけ。誰かが「もう少し奇麗な色に仕上がんないの?」とか言ったとしか思えない。
車海老→ブラックタイガー=FBには書きましたが、車海老=英名タイガープラウン ブラックタイガー=淡水養殖のタイガープラウン。日本の政治家だったら「私は嘘を言ってません!!」って絶対言ってる。でも、だいたいなんでそんなにもして「車海老」って表記を付けたいのか解らない。料理法によってそれぞれそれに適した海老がいて、車海老だったらなにしても美味いって訳じゃない。これもコックさんの知恵じゃないような気がする。絶対にLOTOのCMの柳葉みたいなのがいるはず。メニュー表記は「海老の~」で充分なはずだもんぷん

下の写真はうちの小さな水槽で泳いでる(寝てる?)活の車海老ですが、この海老を使う料理はうちでは唯一品。他の海老料理は南米のホワイト海老とバナナ海老を使ってます。何故? 答えはその方が美味しいから。
ちなみにブラックタイガーはどの料理にも使ってません。何故? 味が嫌いだからてへっ

うちには偽装は存在しません。
お出しするデザートも全て当店オリジナルです。
ただし、店内では作りきれないので、配合・製造仕様を特注して委託工場で製造しています。

ただ一つおことわりしなければならないのは、
ランチでお出しする「はらみのステーキ」
どこがいけないのかと言うと、「ステーキ」と言う表記は一枚肉を焼いたもの。
うちのは切身にして焼いてますので、厳密に言えば「ステーキ」表記はできません。
しかし、表記は変えません。何故? 他に言い方が無いから…

巷に溢れるサイコロステーキ・カットステーキも同様。
原則はあっても実情に合わないものだらけって業界事情もあるんですしょぼん

当の車海老君は出番を静かに待ってます。

| News | 2013,11,11, Monday 04:52 PM | comments (x) | trackback (x) |
丹下輝之
1955年6月3日生。双子座。AB型。趣味はサーフィンと神社参り。好きな食べ物はやっぱり「魚」。16歳から日本料理「なだ万」に入り料理の道へ。
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
NEW ENTRIES
CATEGORIES