皆様お久しぶりです。
最後の投稿から1年半ぶりのブログアップです。前回は2018/12/02でした。あの頃、今の世界を想像できた人は誰もいないでしょうが、こういう事ってホントに起こるんですね。
私の尊敬する方は御年91歳で、今もバリバリお元気で、たまにジルバとか踊っちゃうお洒落でユーモアがあって、笑顔がとってもチャーミングな女性です。その方が何年か前に突然体調を崩してお痩せになり、歩く事も儘ならずに外出はいつも車椅子と言う状況になられた時にポツリと「私ね、今まで元気でいさせて頂けた事を神様に御礼言ったの。本当の私は今の姿なのかもって思ったんだ」って仰ったしくしく
目から鱗と言う表現が正しいのか分かりませんが、正しくそんな感じ。普通だったらぼやくか愚痴るか落胆するかの状況で、自分なんかが思いもしなかった物事の捉え方を聞いて、「よしっ 今後もし自分の身にそんな災いが降り掛かったら、俺もそういう風に思う事としよう」と決めました。
そして今が正しくその時なのかも…しょぼん
違うのは世界中の人が皆同じ境遇である事。

写真は2017年夏の渋谷盆踊りで賑わうスクランブル「交差点です。
いつの日かまた、隣の人の息が掛かっても、汗が飛び散っても気にしないでワイワイガヤガヤ楽しめる夜が来ますように。
って絶対来るしっ!!にぱっ
| Diary | 2020,04,27, Monday 09:25 PM | comments (x) | trackback (x) |
丹下輝之
1955年6月3日生。双子座。AB型。趣味はサーフィンと神社参り。好きな食べ物はやっぱり「魚」。16歳から日本料理「なだ万」に入り料理の道へ。
CALENDAR
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
NEW ENTRIES
CATEGORIES