旬のおすすめ|in season!

Title: 「北」「来た」
Sat 16th Dec 2017 [14:22]
Name: KAIKAYA bts


  か
    ら
      来
        た
          美
            味
              二
                品
                  。
                  今
                宵
              は
           酒
        が
     す
  す

  そ
     う
        !!



Title: 男とヒラメ
Fri 15th Dec 2017 [13:25]
Name: KAIKAYA bts
ラーラーラ シャバダバダ、シャバダバダ
1966年 クロード・ルルーシュ&フランシス・レイ
フォードGT40&マスタング ル・マン、モンテカルロ
これ見たらもう、大人になりたくて堪りませんでした。

今日は男と女ではなく、「男とヒラメ」
ユースケ・イトウとジョバンヌ・ヒラメの
生物学的分類を超越した愛の物語。
煙草の匂いが苦手なジョバンヌに気を使い、
最近お気に入りのLARKをIQOSに変えました。
果たしてジョバンヌ・ヒラメとユースケは、
ハッピーエンドを迎える事ができるのか???

って事で今日はこの4kg超の大柄ヒラメ君が目玉です。そういえば、ヒラメとカレイは目の位置の違いだけではなく、生態が全く違うのを知ってますか?ヒラメは冬から春が美味い。夏になると身体の半分位が卵になり、身はベチョベチョのツルツル。なので夏場は1kg未満のソゲ(ヒラメの幼魚)を使うよう、「鶴(ツル)に成ったら削げ(ソゲ)に行け」と叩き込まれます。
一方のカレイは夏の魚。冬はヒラメと同じく身体の半分が卵です。刺身には向きません。ただし、ヒラメの子と違ってカレイの子は美味いので冬場も子持ガレイとしては価値があります。

って事で待ってます。
ユースケ・イトウにも会え、
生態系を超越した愛が溢れる
坂の街 円山で。

Title: kasago race
Thu 14th Dec 2017 [17:09]
Name: KAIKAYA bts

問答無用
新鮮無比
乞御期待
敬天愛魚


Title: 魚人の掟
Wed 13th Dec 2017 [14:03]
Name: KAIKAYA bts
開花屋魚人たる者、以下を遵守し、
魚に最大限の愛情を注ぐべし。

一、全ては礼に始まり礼に終わる。魚に一言掛けてから捌き、捌いたら労いの言葉を掛けるべし。

二、時には世間話等をして、魚を和ませるべし。「何処から来た?」「兄弟は何人?」「好きな食べ物は?」など他愛も無い会話で良し。

三、過去の魚と比べたり、産地の違いで差別せず、個魚々を尊重すべし。家柄等の理由で過小評価されたりしたら誰でも御臍が曲がるもの。留意すべし。

四、一見では男女の区別が分からないので、全ての魚を女性扱いすべし。むやみにベタベタ触ると後々重大な問題にもなりかねないので慎重に扱うべし。

五、以上を心して遵守すれば、そのうち「鶴の恩返し」的返礼が訪れるはず。楽しみに待つが良し。

と言う事で本日も鮮魚満載。
乞御来店!

Title: 海の牡丹
Tue 12th Dec 2017 [15:05]
Name: KAIKAYA bts
築地のお寿司屋さんのメニューに
Button shrimpとあって、
「そりゃ違うだろ!」と一人突っ込みをした事があります。
ボタン海老をなんの疑いも無くグーグル翻訳にかけたのでしょう。
添えてる生卸し山葵はRaw wholesale Wsabiとあるので
間違いなくググ翻訳だと思います。

でもボタン海老の英訳は何だろ?
牡丹海老だからPeony flower shrimp?
Peony prawnとか?と思ったらなんと、
英名 BOTAN SHRIMP。
そのままやーん!!
ちゃんちゃん。

女芸人NO1は、ゆりやんなんちゃらだそうで、
馬場園ファンのオヤジは残念です。

つう事で、今日の牡丹海老は新鮮ピチピチ
しかもいつもより一回り大きくお得満開です。

いらっしゃいませ!!