旬のおすすめ|in season!

Title: 鮮魚のカルパッチョ!!
Mon 14th Aug 2017 [17:03]
Name: KAIKAYA YUSUKE

雨が降ったり、どよーんと曇っていたりでモヤモヤする
お天気ですが、、、皆様いかがお過ごしでしょうか?
気温も少し下がり真夏の暑さは今日はお預け。
たまにはこんな日も悪くないですよね。

そんな今日も、どんな日も1年中熱いお店が開花屋でございます。
もう少しで開花屋の暑い!熱い!1日が始まろうとしてますッ!
皆様、気合入ってますか!準備はできてますか!

よっしぁーーー!!

ということで、
本日も皆様のご来店をお待ちしております。

いらっしゃいませー!!

Title: 暑ーい
Sun 13th Aug 2017 [17:49]
Name: KAIKAYA shotaro
皆様こんにちは!
ここ数日は雨が降ったり止んだり、ビミョーな
天気ですが,今日は朝から猛暑でしたね!
暑くなったり涼しくなったり
ほんとどっちかにしてほしいものです,,

そんな今日ですが
今日のお魚は,,セイゴです!
スズキの1歳魚15センチから18センチを
「セイゴ」といい,身は純白で超美味です!
本日は開花屋名物雑魚のグリルにてお出しいたします!

まだまだ暑いですが今日も張り切って営業いたしま~す!
それでは間もなくオープン致します。

いらっしゃいませ~!!

Title: ぷっ!
Sat 12th Aug 2017 [14:07]
Name: KAIKAYA bts
写真の魚は「ヤナギメバル」。
北海道・青森が主産地で、一昔前まで関東には入って来なかった魚です。そして最近は青森から来るこの魚の荷箱には行書体の「柳の舞」の文字が……ぷっ。
なんで「ぷっ」かと言うと、完全にイメージ戦略見え見えのネーミングだからです。ヤナギメバルって言うと馴染みの無い関東の料理人はメバルのイメージとかけ離れた外見から中々手が出ない。だから苦肉の策で「柳の舞」なんて和風居酒屋みたいな名前を付けて売り出してるワケです。

でもこの魚に付いてる「柳」は、“柳の幹のような色合い”とか“柳の若葉の頃が旬”だとか“柳の枝で釣ったから”とかでは全くなく、単に「ヤナギガレイ」を獲ると一緒に獲れたからでして、風流の「ふ」の字もございません。

しかしこのメバル、独特の皮目の香味と身質の柔らかさで焼いても煮ても美味い魚なんです。ヤナギメバル本人は「名前なんてどうでも良いじゃん。美味けりゃいいのさ」なんて心境かも解りませんが漁師さんは少しでも高値で売りたい。そんな台所事情を考えると、つい、「ぷっ」が出るという事です。

お盆の東京渋谷の円山町。
ミヨシエイジも愛した坂の街。

では待ってます。

Title: 後悔無し
Fri 11th Aug 2017 [16:12]
Name: KAIKAYA bts
「杭を残して悔いを残さず」
知り合いの測量会社さんのコピー。
名作ですよねー。座布団20枚!!

この世の中ができて以来、
1日たりとも同じ日同じ時間は巡らず、
過去になった人は戻って来ない。

また口に出した言葉は修正が効かず、
浸かったお金も戻って来ない。

あの時こうすれば、あの時こうだったら。
かつて叔父貴のゴルフコンペの会名は、
“たられば会”
「あそこでこう打ってタラ」
「あの時入ってレバ」

この商売を始めて32年。皆様、今日は開花屋に来といた方が良さそうです。平成29年8月11日=はいぃー!の日。今日もピチピチ鮮魚満載です。

それでは待ってます。
平らな道なんて嫌いっ!
って人が好きな坂の街 円山で。

Title: Mussel!!
Thu 10th Aug 2017 [17:24]
Name: KAIKAYA Masa
こんにちは!!
本日のおすすめはムール貝(Mussel)でございます!
以前はロゼワイン蒸しにしてお出ししたり開花屋ではお馴染みですが本日はグリルのお魚に添えてお出し致します。
なんか烏賊が添えてあったりあさりだったり旬なお野菜が添えてあったりと贅沢ですね。こういった脇役たちが大切なんですよね~皆様お楽しみに!
今宵も皆様のご来店を心よりお待ちしております!
いらっしゃいませ~!!!