旬のおすすめ|in season!

Title: ヒメコとチイリ
Mon 26th Aug 2019 [13:40]
Name: kaikaya bts
極道シリーズ第2弾
「ヒメコはわしの命じゃい!」
主演:斉藤ちいり

120kgの巨体極道、広島出身の斉藤ちいりは、この赤い小魚が大のお気に入り。自分の命を賭けてこのヒメコダイを開花屋名物「小魚のカラっ揚げ」に仕立てます。優しく鱗を取り、傷付かない様に鰓と腸を取り、手を悴ませながら氷温の塩水で身体の内も外も洗ってやります。氷温の塩水で身がピシっと締まったところで、乾いたペーパータオルで水っ気をしっかり拭き取ってやったら、パルプの布団を敷いたステンレス製の蓋付きベッドに寝かせ+5℃の冷蔵庫でおねんねしてもらいます。
しばらくそっとしておいて、熟睡したヒメコダイに塩胡椒して下粉を打ち、175℃の植物油で二度揚げすれば、頭から尻尾までカリカリの超クリスピーなツマミに大変身。ちいりの顔に満足感が広がり、池中玄太80キロに更に40キロ加算して満面の笑みが毀れます。
と言う事でまだまだ暑い夏。キンキンに冷えたエビス生ビールには「小魚のカラっ揚げ」がベストマッチです。
ではお待ちしております。

斉藤ちいり&ヒメコダイ

Title: あなたなら何処?
Sun 25th Aug 2019 [16:51]
Name: KAIKAYA RYO
皆さんこんにちは!!


懐かしい子供のころの夏休み。のラストスパート
一週間。お盆をばあちゃん家で過ごし、地元に帰って
友達と遊びたくて、宿題ノルマからの遅れを
横目にから夕方遅くまで....

この時期にはそんなことも思い出されます
今どきのお子さまは、塾などなどのことも抱えて
そんなことよりご将来の事で大忙し…なんでしょうか?

さて本題。本日も旨い魚、入ってます!

写真は奄美産 本鮪トロットロのピンクからシットリ
真っ赤まで揃っております

さあ、あなたなら、何処を選びます?

今宵も神泉にてお待ちしております!  是非ッ。

Title: ワッショイ
Sat 24th Aug 2019 [16:13]
Name: KAIKAYA Miya
こんにちは!
今日の河岸担当 Miyaです!
朝晩は少しずつ過ごしやすくなりましたがまだまだ夏は
続きますね。
夏も後半戦、花火大会も落ち着いて街には「祭り」の
文字が目につきます。
今日も麻布十番辺りや高円寺辺りであるようで

そうそう円山町だって毎日やってる魚祭りーー!
開花屋はお魚ワッショイ!!
十番や高円寺に負けてられましぇん!
てことで写真は「ウスメバル」
本日の雑魚のグリルでお目にかかれまっす!

ではでは今夜も皆様のご来店をお待ちしております。

Title: 上等!!!
Fri 23rd Aug 2019 [13:47]
Name: kaikaya bts
よく御不良な方々が「上等じゃねぇか!」なんて仰いますが、そこで「有難うございます!」と言ってはいけない事はご存知ですか?「上等」の下に「じゃねぇか」や「だよ」が付く場合は「バーカ」と言ってダッシュでその場を立ち去るか、「あーっ!!!」と空を指差し、相手が見上げた隙にダッシュで人混みに紛れるのが正解です。「上等」の下に「ございますね」や「な物をどうも」の場合だけ「有難うございます」と言って下さい。
写真の菅原さん(お父様は文太さんではありません)が仰られている「鮮魚上等」は御不良の方々がお使いになるような反対語ではなく、本来の意味の「とっても新鮮な上等なお魚でございます。」と言う意味です。
菅原さんの後ろに控えるのは大量のイズカサゴ、アカハタ、イトヨリで、パッと見で日本刀に見えるお魚は「ダツ」と言うお魚で、小骨の多い腹身は賄いで、上身だけお刺身に使います。

と言う事で本日は小雨時々曇りたまに晴れ間の金曜日。過ぎ去って行きそうな夏を引き止めるべく渇いた喉を冷たい麦酒で潤わせましょう!
仕事が終わったら一目散で円山へ!
お待ちしております!

Title: クロホシフエダイ
Thu 22nd Aug 2019 [16:32]
Name: KAIKAYA YUSUKE
今日はフエダイの仲間「クロホシフエダイ」が開花屋人気メニュー焚火焼きにて登場致します‼
このフエダイですがカサゴと同じくらい仲間がいっぱいいるお魚クンです。
フエダイ、ヨコスジフエダイ、イッテンフエダイ、ベンガルフエダイ、オキフエダイ、ニセクロホシフエダイなどなど。
まだまだたくさんの仲間がいます。この種類を全部覚えていたらお魚クンに対抗できるかもしれないですね。ギョギョ~‼

ということで、今日も鮮魚だらけの開花屋にて皆様のご来店をお待ちしております。テンション上げていきましょう‼
5時オープンです‼
ギョギョギョ~‼