旬のおすすめ|in season!

Title: 豊後水道
Sun 14th May 2017 [16:34]
Name: KAIKAYA Ga-suu
本日ご紹介するお魚は大分産の「ゴマサバ」です。

豊後水道は太平洋の温かい海水と
瀬戸内海の冷たい海水が混ざり合い、
栄養分が豊富な場所です。
プランクトンが沢山いるため、これを餌とする甲殻類や
イワシの群れが大挙してやって来ます。
その為それらを食するサバやアジにとっては
まさに食料の宝庫なんです。

「♪流れに引き込んで 何を急ぐか 豊後水道~」
と、川島美幸の歌にあるように
急流域で鍛えられ、身の引き締まった霜降り状態の
脂肪分を持ったお魚が育ちます。

そんな彼らを本日は炙りにして
お刺身の盛り合わせにて登場致します。
皆様のお越しをお待ちしております。
ぜひご賞味下さい!!

Title: カナガシラ
Sat 13th May 2017 [13:20]
Name: KAIKAYA bts
ホウボウに似てますが「カナガシラ」です。
英名は図鑑上はRed gurnardですが、一般的にはホウボウもカナガシラも共にSea robinで特に区別されてません。「たいして外見変わらねーし、イイんじゃね?一緒で」って感じでテキトーです。しかし、鱗の付き方も頭の形も鰭の大きさも色も全く違う魚を同じ呼び名にできるほど日本人はテキトーではありません。
カナガシラと言う名前の由来は「マジか?!」と思う程固い頭骨から来てまして、薄刃の出刃包丁で頭を割ろうとすると刃が欠けます。なので丸ごとの唐揚げには向いてません。ただし身の美味さはホウボウ以上で東北では「君魚」=キミヨなんて呼ばれて君主が食べる高級魚扱いされてます。

さてここで問題。
市場の年寄はこの魚を「イ」または「イの字」などと呼びますが、それは何故でしょう?

ヒント:かなり捻った呼び名です。
これが解った方は10,000,000あっぱれです。

てか、ググッたら一発で解っちゃうかも…

Title: 大漁、祭り。
Fri 12th May 2017 [17:06]
Name: KAIKAYA RYO

皆さんこんにちはっ!

今日も良い天気!!気持ち良いですね~。
急な気温の変化ですが、皆さん体調管理気を付けてまいりましょう。

本日も開花屋お魚祭りでございます。
”ヒメジ”・”イズカサゴ”・”タケノコメバル”
でございます。

今宵も美味しいお魚食べて楽しい時間を・・・・・・

では、皆様のご来店をおまちしております。

いらっしゃいませーーー!!

Title: 夏の風物詩
Thu 11th May 2017 [16:44]
Name: KAIKAYA RYO
皆さんこんにちはっ!
やってまいりました強い陽射し‼
もうそこまで来てますね、、、夏。

と言う訳で、漁場のひとつ九州 宮崎では
夏の風物詩にもなっている 〝フエダイ”

鱗が硬くて僕たちは苦労しますが、これが
また美味!でございます。透明度の高い
白身魚なのですが今回はグリルしてご提供
致します。そのしっかりした厚めの皮を
パリッと焼き上げると何とも言えません!

さあ今宵も神泉にてお待ちしております。
                是非ッ

Title: さわらか~
Wed 10th May 2017 [16:53]
Name: KAIKAYA KANE
こんにちはっ
今日は久しぶりに雨降りで残念ですが
爽やかで少し心地良い気もします
そんなそんな今日のおさかなちゃんは
ご存知!サワラです
魚編に春と書いてサワラです
クセがなく上品なお味ですね
焼き霜にしてお刺身の盛合せにて
登場でーっす!
それでは本日も6時オープンです!!
皆様のご来店をおまちしておりまーす
そして今日も明日も
あ~りが~と~う♪