旬のおすすめ|in season!

Title: 今は昔
Mon 11th Mar 2019 [13:10]
Name: kaikaya bts
写真のニザダイ(通称サンノジ)は子供の頃夏休みに行った外房・伊豆半島南端でよく捕まえた。海中でピラピラ鰭を動かして停止しており、手を出すとビュッと逃げるが、2~3m離れてまた水中で浮遊しながら停止する。
何回失敗しても遠くには逃げないので、小学生でも簡単に銛で突いたり、網で捕まえたりできた。しかしこの魚は磯臭いなんてもんじゃなくてとても食べる気になれず、個人的には食用と言う枠から外していた。
ある時、6年程前に知り合った伊勢の漁師さんとこの魚の話題になった。その漁師さん曰く、伊勢方面ではサンノジが獲れると市場には出さず漁師仲間で取り合いになるほど人気があると聞いて驚いた。「サンノジほど美味い魚は無い」と言うその漁師さんに聞いたところ、漁場と時期が問題らしく、西日本の冬から春のサンノジは全く臭みが無く、関東近海は1年中磯臭いとの事。試しに市場で三重産を買って食べてみたら、「あら、美味い」それからたまに買うようになりました。今日はお刺身盛合せの1点でお出しします。
是非ご賞味下さい。
宜しくお願い致します。

Title: 今日のグリル!
Sun 10th Mar 2019 [16:34]
Name: KAIKAYA Miya
こんにちは!!
今日は朝から春を感じる爽やかな天気。
気持ちいい~っすね!

こんな天気の日には渋谷でお買い物なんて方も
たくさんいると思います。
そろそろお腹もすいてきた頃では?
ちょこっとだけ道玄坂を登って交番のところを
ずーーっと来ると・・開花屋でございます。

今夜も最高のお魚をご用意しております。
今日のグリルはイズカサゴとウスメバル
他にも美味しいお魚がたーくさん!
皆様のご来店をお待ちしております。

では間もなくオープン‼いらっしゃいませ~

Title: トロはいいよねぇトロは。
Sat 09th Mar 2019 [12:28]
Name: kaikaya bts
トロはいいよねぇトロは~(志村風に)
吉祥寺にまだ店があった頃、井の頭通りを挟んだ斜め向かいの「ゆりあぺむぺる」の隣に鮪専門店ができたのを俺が見つけた。店に戻って、「すげーよ。トロの専門店ができたよ!今度皆で行こうぜ!」「え?!どこですか?」「そこそこ。ウチの斜め向かいだよ!」ってことで紫の暖簾が掛かったその店先を皆で見に行った。
よくよく見るとそれは「トロ館」ではなく「占いの館」だった。
これは作り話ではなく本当にあったウチの店伝統の笑い話です。

手書きの行書とか筆字は「ト」と「口」が離れたりするんで縦書きは紛らわしいから占い屋さんは縦書きの手書き風はやめた方が良いと個人的に思います。

写真は大トロの柵ですが、120kgの鮪で大トロは僅か写真の量の2倍しか取れません。実は非常に希少な部位なんです。開花屋の刺し盛には100%大トロが付いてきます。お得です。お徳です。おトクさんです。
今日のお刺身引き担当は伊東祐介クンですので、伊東クンの家族・親戚・知人・隣人は皆この大トロを食べる権利を有しております。分かってますね?
そうです。17時オープンです。

ではでは後ほど店内で!
*注:伊東クンと何の関係も無いお客様でもお召し上がり頂けますので、気軽にお立ち寄りください。

Title: 魚とおじさん。
Fri 08th Mar 2019 [13:59]
Name: kaikaya bts
おじさんおじさんいうんぢゃねーよ!!
とは言ったものの、おにいさんなんて言われるとバカにされたようで余計に腹が立つ。男の四十代は難しいお年頃。この魚、こんなに奇麗な身体なのに顎鬚状の触覚鰭がある為に市場では本名の「ヒメジ」とは呼ばれず、「今日は良いオジサンいるよー」なんて言われちゃう。真のオジサン年齢でもなく、そこら辺のヤツよりよっぽど奇麗な色艶なのにオジサン呼ばわりされるこの魚に比べたら、若いのは気だけで白髪が目立つ毛量乏しい頭に深い皺とほうれい線のくせに「オジサンって誰に向かって言ってんだよ!」なんて全く持っておこがましい。
あなたは真のオジサンです。

今日はこの「オジサン」は刺身と焚火焼きでお出しします。
オジサンの味を存分にお楽しみ下さい。

ん?なんか変な感じになってます?

ではでは待ってます。
CIAO!!

Title: BIG CITY!
Thu 07th Mar 2019 [13:20]
Name: kaikaya bts
あぁあぁーはってしなっい~
ゆめをおいつづけぇえええ~♪
皆様こんにちは。
開花屋魚野郎です。
今日もお魚満載。野村萬斎、夫婦漫才宮川大助花子。只今ジャンジャンバリバリ仕込ちう。待ってますよー!来て下さいねー!マジですよー!ではではー!