旬のおすすめ|in season!

Title: がやがやガヤガヤ
Sun 07th Jul 2019 [16:17]
Name: KAIKAYA KANE
こんにちは
本日は七夕ですね
ざっくり
年に1度のひこ星と織ひめが会える日
という事ですが
昨今の我々はどんなに遠くても
LINEやインスタやTwitterで繋がって
すぐ近くにいるかのように
コミュニケーションの取れる時代になりましたね
でも面と向かって触れ合い会話する時間は
変わらず大切にしたいですね!

ってことで今日は
生憎の天気ですが
がやがやと多言語が飛び交う
開花屋にて!
美味しいお魚料理とお酒で
にぎわってみませんか?
ぜひぜひ皆様のご来店をお待ちしております!
いらっしゃいませ~

Title: 博多っ子純情
Sat 06th Jul 2019 [13:08]
Name: kaikaya bts
「いってみんとわからんばい」
「しぇからしかっ」
「ほれとうばい」
「しっとおと?」
オヤジ世代が博多弁を使ってみたくなるのは長谷川法世さんの漫画「博多っ子純情」の影響。明太子・山笠・櫛田神社・博多にわか・おきうとを全国区にしたのは長谷川さんの功績だと思う。山笠の間は胡瓜は食べないなんて事をあの当時の東京の若者が知ってたなんて、博多の方々知っとおと?

20年ぐらい前のある、オヤジと同い年ぐらいの女性が娘さんと二人でいらっしゃった。お二人とも物凄い美人さん。それから何回かお店にいらっしゃって、ある時博多で実家の家業を継いでる弟さんを連れて見えた。弟さん曰く「姉ちゃんは博多では有名でしたんで色々と得をしました・・・」訳を聞いたら、なんと例の漫画に登場する博多っ子全員の憧れの的「マドンナ」の実在モデルだった。

写真は40数杯の蝦夷アワビ。今日は酒蒸しして刺身の盛合せにお付けします。バリバリお得でうまかっちゃん!
では後ほど円山で。

Title: 絵に描いたような・・・
Fri 05th Jul 2019 [13:22]
Name: kaikaya bts
「お前のとこは何屋か分らねぇんだよ」とかよく言われます。
でも、
「海鮮料理」「市場直送鮮魚」「創作魚料理」「洋風海鮮居酒屋」「お魚バル」「和食料理人が創る絶品海鮮」「門外不出極み海鮮」「入魂の〇〇」「俺の魚」なんてサブタイトルは死んでも付けたくないんだから赦して下さい。
分り難い店でごめんなさい。

今日は一日曇り空のようです。
では後ほど円山で。

Title: みずあらひ
Thu 04th Jul 2019 [14:00]
Name: kaikaya bts
あぢさゐのはなが なごりをむかへる
けふこのごろ。けさもせはしなく
さかなをかひにとよすへむかひ
あをいろやくれなゐのせんぎょを
しひれてまゐりました。
おととひもきのうもけふもあめふり。
おおあめがつづくまちのかたがたには
つゆがとまっているやうにみえるでせう。
とほくからごぶじをねがふばかりです。

魚の鱗と腸を取り、塩水で洗う作業の事を「水洗い」と言います。10月下旬から4月中旬まではこの氷温の塩水に手を浸すのはホントに辛い。ひと仕事終わって食べる熱々の汁物で生き返ります。でもその時期に天邪鬼が素麺やら冷製パスタなんてのを賄いに作ろうもんならもう大変。3日ぐらい口を聞きたくなくなります。逆に今は氷温の水が心地の良い時期なので水洗いも捗ります。
今日の雨は夕方で止むようです。
では後ほど円山で。

Title: 光の国から
Wed 03rd Jul 2019 [13:56]
Name: KAIKAYA KANE
ひかりのくにから
ぼくらのために
きたぞ、われらの
ホンカサゴ‼
と言う事で今日は三重からおいでのホンカサゴ君です。ホンはホントのホン。即ち真の誠の正真正銘なカサゴでござる。では後ほど円山で。