旬のおすすめ|in season!

Title: 美酒佳肴
Sun 29th Jan 2017 [17:06]
Name: KAIKAYA Ga-suu
少し暖かくなってきましたが
まだまだ寒さが続いている今日この頃。
熱燗で一杯いかがですか?

お刺身の盛り合わせにカルパッチョ、
焼き魚など、様々な料理になるべく
沢山の魚達がスタンバイしております。

千客万来!
医食同源!
準備万端!
気合十分!

今宵も皆様のご来店お待ちしております。

Title: 正真正銘牡丹海老
Sat 28th Jan 2017 [16:02]
Name: KAIKAYA bts
皆様こんにちは。
魂って言葉にハマってるオヤジです。
そして、「コストパフォーマンス」って言葉もあんまし好きくない親父です。ごめんなさい。ボタン海老こと”冷凍アルゼンチンアカエビ”や甘海老こと”冷凍カナディアンピンクシュリンプ”、トロサーモンこと”チリ産海育ニジマス”は国産魚の半分以下の卸値ですのでそりゃあ売値も安いですよね。
ブランド品が一般的になる前の昔の話ですが、今年92歳になるウチのオフクロがヴィトンのバッグの値段を見て、「こんな物買う奴いるのか?」「おんなじ柄のバッグが西友で3000円で売ってるよ」と吐き捨てていました。ヴィトンの価値って俺にはよく解りませんが、質屋の娘であるうちのオフクロは今でも金とか宝石とか有価証券以外のブランド価値には見向きもしません。

写真のボタン海老はもちろん、ウチで仕入れる甘海老・ボタン海老は全て国産の活け物です。

さて、ボタン海老の雄雌の話。
甘海老・ボタン海老類は雄性先熟と言いまして生まれた時は全て♂で、30g辺りをを超えるぐらいの大きさになると性転換が始まり、40g超の大物は全て♀になります。したがってボタン海老・甘海老界にはジャニーズ系のオニィちゃんと追っかけ風オバちゃまとどっちつかずのミッツマングローブしかいないと言う訳です。
今日のボタン海老は20g弱。
ジャニーズjrかU20のフレッシュJリーガーです。

って事で待ってます。
坂の街円山で…

Title: ヒメコダイ
Fri 27th Jan 2017 [16:25]
Name: KAIKAYA bts
小魚のカラっ揚げに使うヒメコダイです。
この魚は大きくなっても30cm止まりで
色彩を除けば大きさ身質はほぼキスと同じ。
違うのは住んでる場所で、キスは沿岸の浅い海に対してヒメコダイは100m前後またはそれ以上の若干深めの沿岸で主に底挽き漁か釣漁で獲ります。今日のヒメコダイは沼津の底挽き漁で獲れた物。頭を含め骨が柔らかく唐揚げには持って来いの魚です。
今日は寒さも若干緩やぎ、最高の花金です。
どうぞヒメコちゃんに会いに来て下さい。

待ってます!!

Title: きょうも
Thu 26th Jan 2017 [17:47]
Name: 

こんにちはっ!
最近よりいっそう寒くなりましたね。
朝布団からでるのがつらい,,,,
さてさて、今日のお魚紹介しちゃいま~す!

今日は
キンメダイとガヤメバルです!
このお魚クンを今日は雑魚のグリルでお出し致します。
あつあつのガ~リックオリ~ブをかけておだしします!

めちゃめちゃさむいですが
今宵も神泉にてお待ちしております


Title: 冷たい海から・・・
Wed 25th Jan 2017 [17:14]
Name: KAIKAYA bts
皆様こんにちはっ!
ところで皆様は海水温の変化についてどのぐらいご存知でしょう?
ちなみに夏休みの湘南なら28~32℃前後、南房総も同じぐらいで九十九里の下のほうでそれマイナス1~3℃、銚子に近い上のほうでマイナス3~5℃ってとこでしょうが、今日の九十九里一ノ宮の海水温は9℃代。5mmのセミドライウエットを着て入っても体感的には氷水でしょう…ところがこの縞海老君が獲れた北海道の海はなんと3℃前後…マジで氷水。そんな極寒の海で育った海老が不味かろうはずがありまっしぇん!!

今日はこの縞海老君に敬意を表し、水風呂にロックアイスを入れた風呂に浸かろうと思います。ぶるるっ