旬のおすすめ|in season!

Title: ピカイチさん!!
Thu 18th Apr 2019 [16:10]
Name: KAIKAYA kensuke
皆さんこんにちは。

東京では桜も散ってしまい、夏に向けてまっしぐら?
そんな今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょう?

個人的にはちょと寂しいような悲しいような・・・。

まっ、そんなセンチな事はほっといて本日のお魚さんのご紹介です。

今日のイチオシさん''ユメカサゴ''でございます。

こちらも当店一押し''雑魚のグリル''にて登場致しますので皆様のご注文お待ちしています。

いらっしゃいませ〜。

Title: Rock FISH!!
Wed 17th Apr 2019 [15:35]
Name: Ryu-suke
皆さんこんにちは!!

外の暖かい日差しを浴びて、春の到来を感じます。
日中はぽかぽかと気持ちの良いお天気ですが、夜はまだ肌寒いので、
夜のお酒には「熱燗」なんて如何でしょうか。

さて、本日ご紹介いたしますのは「ウスメバル」(薄目張)
{Gold eye Rockfish}です!
このお魚さんは浅い岩礁域にいるメバル(クロメバル、アカメバル等)と比べて沖合いの深部にいる為「沖メバル」とも呼ばれます。

煮つけや塩焼きでポピュラーなお魚さんでございます!
もちろん大きい魚体だとお刺身にしても美味です。
開花屋では「本日のグリル」として皆様にお出し致します。

香ばしい香りとホロホロっとほぐれる身質を
是非ご賞味くださいませ!

それでは間もなくオープン致します。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。



Title: しろーい
Tue 16th Apr 2019 [13:25]
Name: kaikaya bts
しろウニは~涙いろ~
そんな便箋に~
泣きそうな心をたくします♪
逢えなくなっ~てふたつき
過ぎて なおさらつのる恋心~♪

あべ静江さん、お元気ですかね?

皆様こんにちは。
「丹」と言う字が付く物についつい反応しがちです。高島屋より三越より伊勢丹。三船敏郎より丹波哲郎、能登半島より丹後半島、秋川渓谷より丹沢渓谷みたいに。
ウニは元々雲丹ではなく海丹と書いたそうで、「丹」は赤色顔料・絵具の事なので「海にいる中身の赤いヤツ」と言う意味らしいです。だからウニの身(卵巣)は赤くなくちゃいけないみたいですが、赤いのはバフンウニ系の棘の短いウニだけで、青森以南の日本近海のウニの殆どが写真のムラサキウニ系のウニで身は赤くなく、どちらかと言えば黄色です。ですから本当は「雲黄」とかにならなきゃおかしいじゃないですか?違いますか?えっ?どうなんですかっ?責任者出て来ーいっ!

と言う事で本日、この白雲丹は低温で塩蒸ししてコースの最後のウニいくら御飯に使います。皮下脂肪が若干厚い人なら半袖Tシャツで過ごせる陽気です。
今宵は是非道玄坂上まで登って夜風に当たって下さい。

それでは後ほど店内で!
CIAO!


Title: イカにも
Mon 15th Apr 2019 [14:07]
Name: kaikaya bts
烏賊
水面に死んだように浮かんで、それを狙ってくるカラスを長い触手を巻き付けて海中に引きずり込んで食べると言う中国の言い伝えから「カラスを襲う賊」と言う意味で「烏賊」になったらしいです。なんか取って付けた感がみえみえですが辞書でもそう言う事になってます。
イカにはマイカ・ヤリイカ・アカイカ・アオリイカ類・甲イカ類と色々ありますが、ウチの調理場で一番人気はこの白イカです。なんてったって甘味が半端無い。刺身は勿論の事、煮ても焼いても揚げても美味い。
今日はお刺身の1点でお出しします。
天気もいい事だし、月曜日だし、月の半ばだし、イカを食べるには持って来いの日です。是非ご来店を!

Title: 本日のお魚!!
Sun 14th Apr 2019 [15:31]
Name: KAIKAYA take
こんにちは!
タケです!

本日、紹介するお魚は
「赤ごち」です!!

この魚は透明感な白身で
熱に通しても硬くなりません!!
それでいて甘みがあるお魚です!

そんな赤ごちは唐揚げにしてご提供致します!
頭ごと食べれるのでビールとの相性は抜群です!!

ではまもなくオープン致します!

いらっしゃいませ〜!!