コロナウイルス感染防止の取り組みについて
Our Efforts for Infection Prevention of Novel Corona Virus (COVID-19)

旬のおすすめ|in season!

Title: 長月
Tue 01st Sep 2020 [14:01]
Name: Kaikaya YUSUKE
セプテンバーそして9月は~♪
セプテンバー秋に変わった~♪
ということで今日から9月ですね。

まだ暑くて夏の終わりは感じられませんがたまーに涼しい日があるような気もします。今年の夏は遠くへお出かけや、旅行に行けなかった人が多かったと思います。旅行気分にはならないかもしれませんが新鮮なお魚クンと南国のような陽気な雰囲気、元気なスタッフがいる開花屋で今年の夏の最高の思い出を作りませんか?いや、作りましょう‼

今年も残すところあと4ヶ月‼
お魚クンLOVE‼
NO FISH NO LIFE

Title: 新サンマ
Mon 31st Aug 2020 [14:06]
Name: Kaikaya MIYA
こんにちは!

年々移り変わるものがいくつかあります。
梅雨明けの遅れ
9月になっても夏が続く
10月に台風が来る・・・などなど

その中にサンマの漁獲量が減っている
そうなんです。ここ数年で今や貴重な新サンマ
豊洲でも通常の5~6倍の値が付いているようです。

しかし本日は「新サンマ」ご用意いたしました。
美味しいサンマをお刺身にて提供いたします!
乞うご期待!!

とのことで皆様のご来店を心よりお待ちしております。
ではでは。



Title: 本日のおススメ!
Sun 30th Aug 2020 [14:06]
Name: KAIKAYA MASA
こんにちは!
本日のオススメは甘海老(北国甘海老)です。
皆様ご存知でしょうか?!
甘海老は全員が雄として生まれてきて、6歳ぐらいを境に全員雌へと性転換するんです。
全員雌になったら繁殖できなくないか?と言う疑問が出てきますよね~これに関しても心配ないんです。
6歳を迎えてメスになった甘海老はまだメスになっていない4~5歳の若いオスと交尾をするみたいです。
凄い世界ですよね!笑
甘海老界は総じて姉さん女房みたい。その交尾したオスも将来は乙女に目覚めていくと思うとちょっと複雑っすね、笑
しかしそれには理由があるんですよ~!生息しているのは水深200メートルより下の深海。
光はほとんど届かず水温も低いため、生物も少なく餌も限られているそうです。
そのような環境で卵を育てられるのは生命力の強い個体だけ。つまり子育てのできるメスの甘海老が少しでも多い方が良いため、彼らは大人になるとメスになるそうです。

という事で今宵はお刺身で登場を控えております!
鮮度抜群のプリップリな食感をお楽しみください!
皆様のご来店をお待ちしております!

Title: ビッカビッカ!!
Sat 29th Aug 2020 [14:13]
Name: KAIKAYA kensuke

皆さんこんにちは!

相変わらずの残暑。あっついですね~。
いつまで続くのやら。

そんな、あっつい中、本日ご登場”クロ町ソイ”
ビッカビッカの黒光り、まるで黒いダイアモンド!!
あ~おいしそう。

そう美味しいのです。本日は「雑魚のグリル」
にてご登場致しますので、皆様よろしくお願い致します。

では、今宵も神泉・円山にて皆様のご来店をお待ちしております。

いらっしゃいませ~~。




Title: 本日のおススメ!
Fri 28th Aug 2020 [14:07]
Name: KAIKAYA take
皆さん、こんにちわ!!
タケです!!

今日は初めて民放テレビが放送された日なのですが、
今ではどこの家庭でも、テレビがあるのは当たり前になっています。
そんなテレビも白黒から始まりカラーになり、今では4kまでに進歩しました!
これからの人類の進歩が楽しみです!!

さて、本日、紹介するのは「シロギスとトラギス」でございます!!

いつもは小魚のカラッと揚げですが、本日はコースのグリル似ている致します!!
いつもと違うシロギスとトラギスの魚の味の進歩を是非ご賞味ください!!

ではいらっしゃいませ~~~!!