旬のおすすめ|in season!

Title: ぴっちぴちのびっくびくっす!
Fri 13th Apr 2018 [16:46]
Name: KAIKAYA KANE
こんにちは!!
本日も晴天なり
そんな本日のおすすめ鮮魚は
開花屋の閃光
ガースこと菅原君が
築地よりハンドピックしてきました
北海道は噴火湾産の牡丹海老なり~

噴火湾のエビ漁は今がシーズン真っ盛り!
三月初旬にエビ漁解禁となり
四月頃までが旬です
殻を剥いたついさっきまで
まだ生きてましたよ~
花金のお刺身の一点を彩らせて頂きます!

それでは本日も開花屋張り切って
営業致します!!
いらっしゃいませ~~~~!!

Title: 今日も元気だ魚が美味い。
Thu 12th Apr 2018 [13:53]
Name: KAIKAYA bts
皆様こんにちは。開花屋太郎です。
開花屋 太郎ではありません。
開花 屋太郎です。どうぞよろしく。
なんちゃって。

今日のお魚は毎度お馴染みのオキナヒメジと普段あまり買い付けないマイワシです。オキナヒメジは下顎にオジィさんの髭みたいな触覚がある事からお爺さん=翁→オキナヒメジとなったみたいです。片やマイワシは大きさの大中小で大羽(オオバ)・中羽(チュウバ)・小羽(コバ)と区別します。群れて泳いでる姿が鳥の羽が舞っているように見えるからとか、大昔は「魚」を「ば」と読んだ事から大魚オオバ・中魚チュウバ・小魚コバがイワシに当てられたとかの説がありますが、今でも小魚をコッパなんて呼びますから後者が正しいのかも分かりませんね。
ヒメジは当店名物「焚火焼き」に、マイワシは7kgをお刺身に3kを塩焼にして賄いで頂きます。「風が吹いたら桶屋が儲かる」なんて浮世草紙の中にありますが、私の場合「風が吹いたら足の裏が痛くなる」です。
ここ何日か日本近海はどこも強風が吹いてます。
大雨でも漁はできますが強風が吹いたら定置網漁だろうが釣漁だろうが全て休漁。漁師の天敵は風です。どんなに晴れていようとも沖合いに強風が吹いていたら漁に出ない。=水揚げ・荷揚げが激減=市場に魚が並ばない=走り回って探して買い付ける。=市場長靴の底は固いので足の裏が痛くなる。
今日も足の指の付け根から踵まで打ち身状態ですが、馴染みは持っておくもの。ピチピチきときとのお魚君を大漁GETして来ました。
是非是非ご来店を!

と言う事で待ってます。
アジコング似とダンプ松本似のボンデージお姉さまが街角で誰かを待ってる坂の街 円山で。

Title: さわら♪
Wed 11th Apr 2018 [13:54]
Name: KAIKAYA bts
勝つと思うな
思えば負けよ
負けてもともと
この胸の
奥に生きてる

サワラの夢が♪

和歌山からやって来た、ピチピチバリバリぴんぴんキトキトしこしこギュンギュンぱりっぱりな鰆です。目回りも理想の3.6kgで脂のノリと身の歯応えが絶妙です。今日はお刺身の盛り合わせの一角をこのサワラちゃんが占めます。

是非ご賞味頂き、
明日への希望に架け橋として頂きたい。
そんな思いを込めて歌います。
ジャンジャジャン~♪
かぁ~つぅとぉおもうぅなぁ~♪
では後ほど。円山で!!

Title: 今日のおさかな
Tue 10th Apr 2018 [17:25]
Name: KAIKAYA MIYA
こんにちは!

本日も快晴!! 気持ちイイですね。

メジャーリーグでは大谷くんが大活躍ですね!!
投げれば三振の山 打てばホームランって漫画の様な現実
凄すぎて言葉も出ませんが・・

今日のお魚も「煮てよし焼いてよし」の小金目鯛とマソイ
開花屋のホームランバッターが皆さんの胃袋に直球勝負!

今宵も御来店心からお待ちしております。

Title: ニベは放免。
Mon 09th Apr 2018 [14:04]
Name: KAIKAYA bts
皆様こんにちは。
今日のお魚は「オオニベ」です。
このお魚はほんの少しの特徴の違いで別の魚として取り扱われます。イシモチ・グチ・ニベ・コイチ・メイゴなどなど。そして、一見スズキに見えることから「ミナミスズキ」なんて別名もあり、昔は初夏に高価になるスズキの代用品としても使われました。私が料理人になった頃に働いていた店では、スズキの三分の一で買えたこの魚を刺身にして「スズキの叩き風刺身」なんて物を出していて、「風」が「叩き」に掛かるのではなく、「スズキ」に掛かると言う詐欺紙一重の料理を出していました。
そしてもっと凄いのが、たまたまホンスズキが安く入って例の料理に使ったら、「なんか今日のスズキはイマイチやったわ。この前のスズキはごっつ美味かったのに。また前みたいなスズキ食べさせてぇな。」なんて言われたりして。
まぁその位美味いという事です。

では待ってます。
貴方と私の坂の街 円山で。